当ブログでは、いわゆる発売日前の「フライングのネタバレ」に関する話題は扱いません。フライングのネタバレとなるコメントはご遠慮ください。ご協力よろしくお願いします。(発売日後のネタバレはOKです。)

おすすめエントリ(最初はこちらからどうぞ)

2014年04月04日

ブログを作ってみました。

「聲の形」、ほんとにいいまんがですよね。
このまんがのすごいところは、もちろん取り上げているテーマの重さもそうなんですが、週刊での連載でありながら、非常に緻密に伏線が散りばめられ、またさまざまな部分に、ちょっと読んだだけでは解読しきれない「謎」が満ち溢れているところです。
そういった伏線や謎を解きほぐしていくのも、「聲の形」を読む楽しみですね。

というわけで、このブログでは、「聲の形」のなかで、私が気づいた伏線や謎について考察していきたいと思います。

もちろん、ここでの考察は私の個人的な考えなので、違う解釈や、読み誤りなどもあると思います。
もしそういった場合は、ぜひコメントなどで教えていただければと思います。

それでは、よろしくお願いします!


聲の形 第1巻・第2巻・第3巻
大今良時
講談社 少年マガジンKC
posted by sora at 23:31 | Comment(4) | TrackBack(0) | その他・一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます。聲の形は私も大好きな作品の一つですので、これからちょくちょくブログ拝読させて頂きますね。考察楽しみにしています。
Posted by 綾野晶 at 2014年04月06日 04:41
綾野さん、

コメントありがとうございます。
ようやく、エントリの数もだいぶ揃ってきました。

今後ともできるだけ更新していきたいと思っていますので、ぜひときどきお越し下さい!
Posted by sora at 2014年04月11日 23:32
http://www.kodansha.co.jp/copyright.html

著作権大丈夫ですか?
Posted by 智与作 at 2014年08月18日 21:22
当ブログ右下の「当ブログにおける引用について」を参照願います。
Posted by sora at 2014年08月18日 22:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]
※複数の名前の使い分け、なりすまし、名無し投稿等はご遠慮願います。

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]
※エントリの内容に沿ったご意見をお待ちしています。なお、批評の範疇を超えたキャラ叩き、断罪、作品叩き、中傷コメントなどは遠慮願います。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/393784037
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック